外部資金導入実績

  • 研究代表者
    1. 2017年 -- 2018年度 平成29年度科学研究費助成事業 若手研究(B)
      「グラフ構造に基づく出来事検出に関する研究」 研究課題 17K12792
  • 研究分担者
    1. 2017年 -- 2020年度 平成29年度科学研究費助成事業 基盤研究(B)
      「Novel Technologies for Improving Utilization of Historical Knowledge」
      (研究代表者: Adam Jatowt) 研究課題 17H01828

社会貢献

  • 2016 ACM ICPC プログラミングコンテスト 連携委員

査読経験

  • 情報処理学会プログラミング研究会トランザクション

プログラム委員

講演

  • 2017年9月11日 "世界史の学習内容を現代へ応用させる学習メディアの開発とその効果", 次世代歴史教育研究会, 大阪大学 

所属学会

    ACM、日本ソフトウェア科学会、情報処理学会、日本教育工学会、全国社会科教育学会

スキル

  • 免許
    • 中学校教諭一種免許状(数学)
    • 高等学校教諭一種免許状(数学)
    • 高等学校教諭一種免許状(情報)
    • 高等学校教諭専修免許状(情報)
  • Programming Languages: Java, C, Scheme, Standard ML, Python, HTML, MySQL
  • OS: Windows, Linux, OS X

リンク

連絡先

東京理科大学 理工学部 情報科学科
〒278–8510 千葉県野田市山崎 2641 6号館4階計算機科学研

E-mail: yas [at] cs.is.noda.tus.ac.jp
facebook